運動から美肌へ

シズコです、今日も美肌情報をお届けします。美容液とか、保湿液の紹介をしようかと思ったのですが、それはまた次回。

今回は運動から美肌について考えてみようと思います。ちなみに私は運動が大っ嫌いなので、一番辛いところ・・・。

そもそも運動不足は肌に悪影響!は超有名ですよね。でも、理由ってなんでしょう?なんとなく代謝かな?って思っていましたが、調べてみました。

どうやら「運動すると肌が若返る」といった研究結果があるようですね。それで、内容の方は大方予想通りです。体温UPや血行促進、そして代謝UPというもの。まあ、肌に良いことに変わりはないですね。

問題はどうやって運動を続けるかです!なんでも肌にいいのは有酸素運動らしいので、フィットネス的な感じのものをチョイスします。私って体幹力全くないの丁度いいですね♪

体幹が足りないと姿勢が悪くなって見た目の美しさが激減しますよね(泣)。気になっていたところです。しかも悪い姿勢って腹筋に力が入らないので、お腹がタプタプになるんだとか・・・(汗)

ベストなのはフィットネスジムに通うこと!・・・なのですが、閾値が高すぎて、100%続かないと思います。

どうやら1番いいのは、日常の生活で運動が出来る工夫を行う&ウォーキングを行うらしいです♪

ウォーキングはいいとして、日常って何があるのかな?って思いました。階段を使うとか掃除をこまめにするとからしいです。

とりあえずそれから始めます、自身はないけど・・・地味な戦いになりそうな予感(汗)。

入浴にも美肌対策はたくさん

こんにちは、シズコです。今回も私が日頃から行っている美肌対策を紹介しますね。

洗顔やスキンケア商品も大事なんですけど。今回はお風呂です!意外と間違った入浴をしているひとは多いものです。お風呂って気持ちいいので、肌のことなんか、どーでもよくなっちゃいますもんね♪でもちょっとした一工夫を加えるだけで、手軽にすべすべ肌になることだってできるのです。

まずやりがちなNG行為は、全身を石鹸で洗う(毎日~2日に1度)です。何故良くないかというと、体にある皮脂腺が少ない部分だと皮脂が取れすぎて肌が乾燥してしまうのです(汗)。なのでほとんどの箇所が3日に1回くらいでいいそうですね。

毎日洗ってもいい部分は、皮脂腺の多いところ。例えば両わきや胸の上部、背中の上部がそれに当たります。一応その部分なら毎日でもOKです。

確かにワキなんかは毎日洗いたいですもんね。私は念入りにゴシゴシ洗いますよ。

でも1つ注意点が、肌の敏感なところはゴシゴシ擦ってはいけません。まあ、そのままですけど。私の場合は手のひらで、全身をスルスルっと行うのが好きですね。汚れ取った感は薄いですけど(笑)

あとは、入浴後も要注意です、保湿ですね。私はスプレタイプの化粧水を思いっきりかけます。でないと冬じゃなくても直ぐに肌がカサカサになってしまうんです。

入浴後、5分以内に行わないと即乾燥してしまうので、大忙しです(笑)おススメの化粧水とか、またそのうち紹介しますね。ではまた!

春の肌荒れ対策

こんにちは、都内でOLやってますシズコといいます。スキンケア大好き29歳です!どうぞよろしく。

職場は新橋の超オフィス街!毎日忙しいです。でもお肌の手入れは怠ってませんよ。最近季節の変わり目のせいか、肌の状態が若干不安です(汗)

特に今年の都内はいきなり暖かくなってしまって・・・サクラはすぐに散りましたね(笑)

寒暖の差がここまで酷いのは、初めてかもしれません。そこで今回は季節の変わり目で、特に注意するべきスキンケアについてお伝えしたいと思います。基本は予防策などになります。ちなみにこの時期の肌荒れを「ゆらぎ肌」というそうです(笑)

さて、春の初めで一番多い原因として、花粉症が挙げられると思います。花粉は当然肌にも付着しちゃいます。すると肌のかゆみや乾燥を引き起こし・・・何も良いことがないです(泣)。と言っても花粉を浴びるのはしかたありません。なので、ファンデーションでしっかり守りましょう!花粉などのアレルギー物質から肌を守るスプレーなど結構使えます♪あとは、定番ですけどやっぱりマスクがいいそうですね。

次に気をつける点は、寒暖差です。急に温かくなれば皮脂の分泌が増えてしまい、ニキビができたり、逆に寒いと乾燥が酷くてひび割れの可能性も出てきます。

さらに、生活環境の変化もありま。変化のストレスから肌荒れは本当に起こります。
私は今のところ、生活の変化も無さそうなので(笑)、これに関しては大丈夫そうです。その他季節に応じて、スキンケアを変えるなど、いろいろ工夫をしていきたいと思ってます。肌荒れを防ぐことも楽じゃないです(汗)